経験談

着信「08044662962」はトップゼミの学習教材の勧誘電話です

2021年10月23日

ある土曜日の朝、

ブログを書いていると「080ー4466ー2962という電話番号から着信がありました。

知らない番号だけど、携帯電話の番号だからとりあえず出ておこうかと思い、電話に出たら

トップゼミというところの「学習教材」の営業電話でした。

スポンサーリンク

電話の内容は?

・最初に小学生~中学生の保護者様か聞かれました。

中年女性で相槌しか打てないくらいしゃべってきます。(手短にお願いしたにもかかわらず19分も話しました)

・フィンランドの学習システムでステップアップ学習をしているそうです。

・実際に担当者が自宅へ来て、保護者と玄関先で面談をしてその子にあった学習方法をお教えするとのこと。

・しつこく都合の良い曜日や時間を聞いてきます。

電話では内容がイマイチ分からないし、家に来られても困るので、

資料をもらえないかというと、

お子様にあった学習方法を教えているので、資料送付はしていないとのことでした。

しつこく対面での勧誘を勧めてきて、非常に困りましたので、相談し折り返すと言ったところ、

この電話は発信専用のため、また後日状況を伺うために電話しますとのことでした。

知らない電話番号から着信があったときは?

知らない番号から電話があったときは、

面倒かもしれませんが、すぐに折り返さず

相手先の情報を調べてから対処方法を考えることが大事です。

電話番号をネットで検索する

まずは、電話番号をネットで検索すると良いです。

すぐに折り返す必要はありません。

検索しても電話番号の情報がわからない場合は、折り返さないほうが良いでしょう。

もし、何度もかけてくる場合は、大事な用事でかけてきている可能性もあるので、

思い切って出てみても良いかもしれません。

その時は、自分の名前を言わないほうが安全です。

相手のことを確認することが大事です。

何度も着信を残してくる場合は、非通知設定「184」を電話番号の頭につけて折り返してみる

また、何度も不在着信がある場合は、

電話番号の頭に「184」をつけて非通知設定で折り返し電話をかける

公衆電話からかけてみる

これらは自分の番号を知られることなく相手の確認ができます。

その時も、自分の個人情報を言わないようにご注意くださいね。

まとめ

この「08044662962という電話番号はトップゼミの勧誘電話です。

着信があれば出ないのが良いです。

興味がなければ、折り返しの電話はしなくて良いです。

いったいどこから番号が流出したのか、非常に不快ですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連コンテンツ

にほんブログ村・よかったら押してください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
  • この記事を書いた人

にゃおちゃん

ねこを見るのが大好きです🐈 ずぼら主婦が子育てと仕事をしながら、半年ブログを続けています😊 ブログは家事関係の商品レビュー、キャンプギア紹介やキャンプのことを書いています❗️ ブログを書いているうちに得た気づきや、ブログ作業の成果報告、インデックスされない記事の状況などを報告します☺️

よく読まれている記事

1

「08044662962」はトップゼミの学習教材の勧誘電話です。なぜ、私の電話番号を知っているのかわからなくて非常に不快感を覚えました。着信があったら折り返しの電話はしなくていいと思います。

2

ズボラ主婦が、東芝洗濯槽クリーナーを使ってドラム式洗濯機ザブーンの臭いを消してみました。この洗濯槽クリーナーは、臭いを消すだけでなく、洗濯槽の汚れも分解してくれるので、洗濯物についていた黒いピラピラ汚れもなくなりました。

3

「amazonセキュリティ警告:この手順を実行しました。提供された情報は、カード発行会社ファイルの情報と一致しません。 」という内容のメールを受信した場合、絶対にメール経由で個人情報の更新はしないでください。本メール以外の内容を受信された場合は、Amazonのヘルプ&カスタマーサービスに見分け方法が記載されているので、参考にしてみてください。

4

AmazonのAudible(オーディブル)を無料体験しました。家事やランニングをしながら本が聴けるので、隙間時間を作らなくてもオッケーです。本も声優やナレーターが読んでいるので、聴きやすいです。忙しいずぼらなワーキングマザーがながら読書ができてオススメです。無料体験できるのでとりあえず試してみて、合わない場合も退会できます。

5

最低気温10度、最高気温20度のキャンプは、昼間は動くと暑く、夕方からかなり冷えます。昼間の服装にプラスで羽織もの、防寒着の重ね着で調整しましょう。寒さが辛い場合は、①あったかインナー②ひざかけ③レッグウォーマー、防寒ブーツ④ネックウォーマー、ニット帽⑤貼るカイロを活用しましょう。

-経験談
-,